*

売上アップのコツは、運が良い人を育てる。

本日最初の記事です。
こんにちは!かっちゃんです。

IMG_3151

今年に入ってから、とにかく販促物を作りまくっています。スタッフみんなの指名客を増やすためにです。

美容師が指名客を増やすことは、その大半が、その美容師の実力次第ということになってしまいます。同じ年月をかけて、同じ人数に入客したとしても、必ず差が生まれます。

その差は、実力であり、運でもあると思うんです。美容師とお客さんとしての相性もあれば、人同士における相性もあるから。相性の良い人と巡り合うには、多少の運も必要です。でも、その運を味方につけるのもまた実力なんだと思う。

運が良い人になる。コレ結構大切なことではないかと、ボクは思う。

例えば、感じの良い接客を心掛ける。

よくお店のミーティングなどで挙がりそうな議題ですが、いくら心掛けたって、元から感じの悪い奴は、結局、感じ悪いんですよ。

だから、そもそもが、心掛けたって仕方ないって話。

だったら其奴に、如何に楽しく仕事してもらえるかを考える。楽しんでる顔くらい、感じ良いでしょ。

つまり、愛想悪いから運を逃すわけで、愛想良くして上げれば、運も味方につけられるってことです。

そういう風に考えると、お店が個人をサポートできることは、沢山あると思うんです。

売上を上げろではなく、売上が上がる人になる。そのためにはどうしたら良いのかを考える。

それは、スタッフもそうですが、経営者であるボクの心持ちでもあるんですよね。

経営者がスタッフ一人一人の良い所に熱狂する。それができなければ、その人にお客さんなんてつきっこないってこと。

今年は序盤から飛ばしてるからね。圧倒的な人気店を作ってやる!

そんなことを考えてました。
ではでは。

The following two tabs change content below.
勝村 大輔
1973年神奈川県生まれ 株式会社ガナーズ代表取締役/マーケティングコンサルタント/サッカージャーナリスト「サッカー馬鹿」と検索すると最上位に表示されるほどのサッカー馬鹿。4年に一度開催されるW杯には必ず現地に応援に駆けつけるほどの熱狂的なサポーターでもある。美容室の経営、コンサルティング、講演や執筆を中心に活動しています。著書『サポーター論〜一度きりのお客さんが熱狂的サポーターに変わる!〜』

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

DM今昔物語

本日最初の記事です。 こんにちは!かっちゃんです。 一口にDMといっても、「ありがとう」と、

記事を読む

多くの人に支持されることこそが美容師の喜び

本日最初の記事です。 こんにちは!かっちゃんです。 たくさんのお客さんから愛されてほしい・・

記事を読む

本質とは基本、”当たり前”なんだ。【エクスマセミナーIN原宿】

本日最初の記事です。 こんにちは!かっちゃんです。 新宿で目覚めて、今朝大和に戻りました。こ

記事を読む

発信者としての自覚

本日最初の記事です。 こんにちは!かっちゃんです。 近頃、ボクの記事がニュースアプリ「pre

記事を読む

すぐに求めない。”じわじわ”をいかに楽しむかが大事。

本日最初の記事です。 こんにちは!かっちゃんです。 ▲ボクのブログのヘッダー、そろそろ変えた

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • infact twitter
  • infact facebook
  • infact google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
FullSizeRender (84)
つまらない日常と嘆くか。今置かれてる状況を如何に楽しむか。【SNSフロリダ族】

つまらない日常と嘆くか。今置かれてる状況を如何に楽しむか。【SNSフロ

不明 (49)
サッカー観戦の醍醐味が詰まった天皇杯3回戦【 川崎フロンターレvsジェフ千葉】

【天皇杯3回戦 川崎フロンターレvsジェフ千葉】 今年初の天皇杯

不明 (46)
公私混同していくうちに仕事が楽しくなって家族も仲良くなったという話【SNSフロリダ族】

公私混同していくうちに仕事が楽しくなって家族も仲良くなったという話【S

写真が上手くなるとSNSも楽しくなる。【Instagramを楽しむためのカメラワークショップ】

【Instagramを楽しむためのカメラワークショップ】 カメラ

不明 (42)
Instagramはギャラリーではない。コミュニケーションツールであることを忘れてはいけない。

【Instagramは写真展ではない。コミュニケーションツールであるこ

→もっと見る

PAGE TOP ↑