*

だからボクは「個」を発信し続ける。

本日最初の記事です。
こんにちは!かっちゃんです。

10583802_690858750989138_4095218139562768337_n

「個」を発信する。

「個」とは、会社やお店ではない一個人。
「個」とは、個性、その人らしさ。

「個」を発信することで、お客さんとの関係性が築きやすくなる。

「個」の発信を継続すると、個性に磨きがかかる。

その結果、他の人には真似のできない「個」になる。大切なお客さんから見て、唯一無二の存在になれる。

ボクの場合、サッカーが大好きだという、「個」を発信し続けています。

因みにボクは、美容室の経営者ですから、サッカーは仕事とは一切関係性ありません。

たとえ仕事と関係なかったとしても、サッカー好きは、ボクの個性だから発信するべきだと教えられ、それ以来、6年間ずっと発信し続けました。

すると、ボクを見る周りの人の目が変わってきました。

四年に一度、離職してでも必ずW杯に駆け付けていることや、お店の名前がサッカーチームの名前だということ、Jリーグの試合を観戦しに年間40試合スタジアムに出掛けてること。

ボクのサッカー好きを知った人たちは、口を揃えて、ボクのことを「サッカー馬鹿」と呼ぶようになった。

ボクはいつの間にか、「サッカー馬鹿の美容室経営者」だと認知されるようになった。

何か特別なことをしているわけではない、ただサッカーが大好きだと発信し続けていただけです。

ボクらしさを知ってもらうことで、お客さんにとってボクは、唯一無二の存在になることができました。

サッカー馬鹿美容師、サッカー馬鹿美容室経営者、サッカー馬鹿マーケティングコンサルタント。「サッカー馬鹿」は、ボクをブランド化させてくれた。

好きなことを仕事に取り入れ、それがブランドとして認知されると、好きなことをすること自体が仕事になります。

サッカーのユニフォームを着ること、サッカーの試合を観戦すること、サッカー関連のブログを書くこと。これらはボクにとって、列記とした仕事です。

仕事のような遊び、遊びのような仕事。ボクは、この状態のことを、素敵な公私混同と呼んでいます。

確かに、このようなボクの生き方は、たとえ近しい人だとしても、中々理解されません。ただ遊んでいるようにしか見えないからね。でもそれはまだまだボクの発信が足りないから、ボク影響力が及んでないからなんですよね。

もっともっと楽しんで、沢山の人の役に立ち、喜んで貰えるように、ガンバリマス!

昨日のエクスマセミナーを思い出しながら、考えてました。

それではまた。

The following two tabs change content below.
勝村 大輔
1973年神奈川県生まれ 株式会社ガナーズ代表取締役/マーケティングコンサルタント/サッカージャーナリスト「サッカー馬鹿」と検索すると最上位に表示されるほどのサッカー馬鹿。4年に一度開催されるW杯には必ず現地に応援に駆けつけるほどの熱狂的なサポーターでもある。美容室の経営、コンサルティング、講演や執筆を中心に活動しています。著書『サポーター論〜一度きりのお客さんが熱狂的サポーターに変わる!〜』

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

どうやって、お客さんを大切したらいいのか?

本日最初の記事です。 こんにちわ!かっちゃんです。 「やっぱり、サポーターだよなぁ〜〜〜

記事を読む

埼スタ北ゴール裏とレッズサポーターの現在【J1 1st 浦和vs甲府】

J1 1st 浦和レッズvsヴァンフォーレ甲府 ▼埼スタと満開に咲く桜 満開の桜が咲く埼

記事を読む

自分らしさを表現するということは、ありのままの自分を受け入れてもらうこと。

本日最初の記事です。 こんにちは!かっちゃんです。 ▲ボクのブログのヘッダー、そろそろ変えた

記事を読む

IMG_9670

山雅劇場で感じた強烈な雷鳥スピリット〜J1 2nd 第9節 松本vs山形(アルウィン)〜

J1 2nd 第9節 松本山雅vsモンテディオ山形(アルウィン) ▼山雅劇場にやってきた!

記事を読む

愛されるから楽しい。そんなお店を目指したいな。

本日最初の記事です。 こんにちは!かっちゃんです。 いよいよ2015年もラストスパー

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • infact twitter
  • infact facebook
  • infact google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
世界平和を願う前に、先ずは従業員を、その先の家族の安泰を願おう。

「あなたの本職は何ですか?」 SNSの投稿や振る舞いを見

SNS嫌だったら、手紙を書こう。お客さんの喜ぶ顔が見えたら、SNSを始めてみよう。

SNSは苦手。だってお客さんがSNS使ってないんだもん。 「だっ

不明 (87)
応援するなら全力で行こうよ。100%でなければ伝わらない。【フロリダ族外伝セミナー】

【応援するなら全力で行こうよ。100%でなければ伝わらない。】

不明 (83)
【これでもかというくらい両極端なスタイルを貫く2チームのサポーターに想う雑感。】

【これでもかというくらい両極端なスタイルを貫く2チームのサポーターに想

疲れてる時こそ、辛い時こそ、発信を止めないで。

【疲れてる時こそ、辛い時こそ、発信を止めないで。】 ボク

→もっと見る

PAGE TOP ↑