*

売り込みが必要ないくらい人気者になる。〜SNSと関係性を考える。〜

売り込みが必要ないくらい人気者になる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSCN1861 のコピー 2

それがエクスマを身に付けた先にある風景なのだと、ボクはそう解釈している。だから、売り込んでる時点でそれはもうエクスマとはみなされません。あ、コレはあくまでも私見ですので悪しからずね。(笑)

SNSで影響力のある人は、1つの投稿、1つのブログを書いただけで、人を動かすことができます。

たとえば、「この映画サイコーでした!」とFacebookに投稿しただけで、その映画を観覧する人がいたり、「この本、絶対読んだ方がいいよ。」とツイートするだけで、その本が売れたり。セミナーや塾だって同じです。1つのブログでご案内しただけで、たった数時間で満席になることだってある。

果たしてこれらの発信を売り込みと呼ぶかどうか?それは、発信者が誰なのか、そして、受手の心の持ちよう、発信者と受信者との関係性いかんではないかと思うんです。

もし普段、全く音信普通の人が、”その時”だけ、ここぞとばかりに連絡をしてきたとします。ボクだったら、その人からの連絡を売り込みと受け取ってしまうかもしれません。

だってその人は用が済んだ時点で、またどうせ音信普通になるんだろうと思うし、その人はきっと自分の都合でしか連絡してこない人でしょうし。

繋がりの薄い人からのご案内は、どんなに程の良い言葉を並べた所で、それはもはやただの売り込みに過ぎません。

つながりの広さよりも、つながりの深さ。

やはり、ココにSNS活用のポイントがあるのではないかと思えてなりません。

情報はとにかくたくさんの人に届けて、その中から反応してくれる人がいればラッキー。このような思考の持ち主は、SNS上で広いつながりを好みます。

Twitterで、闇雲にフォローしまくったり、Facebookで、出会ったことのない人でも、やたらと友達申請に誘導したり。分母を増やすことに必死で、相手のことなどこれっぽっちも考えてません。たとえこの手法でつながりを広めたとしても、その場にコミュニケーションが発生することはありません。

一方、深いつながりは、コミュニケーションによって育まれます。コミュニケーションが活性化すれば、そこに感情が芽生え、その感情が情報を劇的に伝播させるのです。

お互いがお互いのことをどれくらい知っているか。どれくらい好きなのか。関係性の深さは、人気に現れます。逆に、人気がないということは致命的なのだ。

もしSNSを上手に活用したければ、主役が”人”であることをボクたちは忘れてはいけない。でないと、ボクらは一生売り込み続けなくてはいけないのだから。

そんなことを考えてました。
それではまた。

The following two tabs change content below.
勝村 大輔
1973年神奈川県生まれ 株式会社ガナーズ代表取締役/マーケティングコンサルタント/サッカージャーナリスト「サッカー馬鹿」と検索すると最上位に表示されるほどのサッカー馬鹿。4年に一度開催されるW杯には必ず現地に応援に駆けつけるほどの熱狂的なサポーターでもある。美容室の経営、コンサルティング、講演や執筆を中心に活動しています。著書『サポーター論〜一度きりのお客さんが熱狂的サポーターに変わる!〜』

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

古豪復活の狼煙を観た!〜J2 第28節 横浜FCvs東京ヴェルディ(ニッパツ)〜

J2 第28節 横浜FCvs東京ヴェルディ(ニッパツ) ▼多勢のヴェルディ〜サポがニッパツに集結!

記事を読む

人を惹きつけるチカラ【フロリダ族SUコース2期】

本日最初の記事です。 こんにちは!かっちゃんです。 昨日の興奮冷めやらぬ。近頃そんなことばか

記事を読む

Twitterの可能性について再考してみた・・・。

本日最初の記事です。 こんにちは!かっちゃんです。 今週一週間は、ほぼ出張です。今夜から伊豆

記事を読む

まーちゃんの弟さんがフロリダに来てくれた。

本日最初の記事です。 こんにちは!かっちゃんです。 今日は、SNSに感謝!っていう出

記事を読む

IMG_9670

山雅劇場で感じた強烈な雷鳥スピリット〜J1 2nd 第9節 松本vs山形(アルウィン)〜

J1 2nd 第9節 松本山雅vsモンテディオ山形(アルウィン) ▼山雅劇場にやってきた!

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • infact twitter
  • infact facebook
  • infact google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
【コミュニケーションは相手への関心から始まる。】

【コミュニケーションは相手への関心から始まる。】 コミュ

「好きなことが見つからない、どうしたらいいのでしょうか?」【エクスマセミナーIN東京】

「好きが最強!」 100名近い超満員のカルチャーカルチャー

【果たして本当にInstagramはビジネスに活用できるのか?】3つのポイントと1つの提案。

【果たして本当にInstagramはビジネスに活用できるのか?】

13256035_486162728247098_6222801403018630360_n
売り込みの術を磨く暇があったら、スマホでお客さんと交流しよう。

【売り込みの術を磨く暇があったら、スマホでお客さんと交流しよう。】

SNSで”ある事”を発信し続けた結果、好きな事が仕事になって、好きな仲間たちと、好きなお客さんに喜んでもらえるようになった。

最近つくづく思うことがあります。「SNSがなかったら、確実に今の自分は

→もっと見る

PAGE TOP ↑