ブログの作り方が学べるアフィリエイト学習サイト

ぶろらぼ

ブログアフィリエイト

ブログアフィリエイトを解説している人がグーグル基準で解説する理由

投稿日:

なぜ、全ての説明がグーグル基準なのですか?

私もそうですが、周囲の人もデスクトップはyahooです。

グーグルアドセンスのようなものは、yahooにはないのですか?

こちらのサイトもそうですが、ネットビジネスの仕組みを教えてくれる
サイトは、全てグーグル基準、グーグルありきでしか説明がないので
その理由が分かりません。

こんな質問をいただきます。

今回の記事では、僕も含めてブログアフィリエイトを解説する人が、何故、グーグルありきで解説しているのか。その理由を解説します。

グーグルとアフィリエイトの関係

何故、ブログアフィリエイトを解説している人は、「グーグルの検索エンジンは…」「グーグルアドセンスは…」といったように、「グーグル」という単語を口癖のように使うのでしょうか?

その理由は、ブログアフィリエイトをする上で、グーグルの影響力は、かなり大きいからです。

ブログアフィリエイトは、おもに検索結果からアクセスを集めます。

検索結果に自分のブログを表示させ、世の多くの人に自分のブログを見て貰います。

検索結果に自分のブログが、どのように表示されているかでブログのアクセスは決まります。

もし、ブログのアクセスがゼロだった場合。そのブログからは報酬が発生しません。

そして、検索結果(検索順位)を決めているのが、グーグルが提供している『検索エンジン』と呼ばれるものです。

グーグルの検索エンジンは、グーグルの検索サービスだけでなく、ヤフーの検索サービスでも採用されています。

グーグルで検索した時と、ヤフーで検索した時。検索結果がほぼ同じ結果になるのは、共に同じ検索エンジンを使っているからです。

日本の検索ユーザーは、その9割以上が、ヤフーとグーグル、どちらかを使っていると言われています。

つまり、グーグルの検索エンジンを理解すれば、グーグルの検索結果、ヤフーの検索結果、両方に自分のブログを上位表示(検索結果のトップページに表示)させる事ができ、日本の検索ユーザーの9割に自分のブログを見て貰う事ができます。

ブログアフィリエイトを解説する人がグーグルありきで話を進めるのは、グーグルの検索エンジンの事さえ理解しておけば、ヤフーやBingなど、他の検索サービスは、あまり気にする必要がないからです。

また、ブログアフィリエイトで報酬を得る場合、最も簡単に報酬が得られるのは、クリック報酬型広告(ブログに広告を配置し、その広告がブログユーザーによってクリックされた場合、ブログ運営者は数十円の報酬が得られる)ですが、クリック報酬型の広告で、最も報酬単価が高いのが、『グーグルアドセンス』です。

グーグルアドセンス以外にもクリック報酬型広告はあります。ですが、他社のクリック報酬型広告は、クリック単価が低い。サービスを利用する条件が厳しい。こういった理由がある為、個人でクリック報酬型広告を使う場合は、グーグルアドセンスになります。

こういった事から、ブログにアクセスを集めるにも、ブログから報酬をあげるにも、グーグルさんを理解する事はとても大切です。

グーグルさんが『グーグル検索エンジン』を世に提供しているおかげで、検索ユーザーは、僕たちのブログを見つける事ができます。

グーグルさんが『グーグルアドセンス』を世に提供しているおかげで、僕たちは、ブログに広告を貼っておくだけで報酬が得られます。

なので、ブログアフィリエイトを解説する人は、グーグルさんありきで話をします。

グーグルの動向によってアフィリエイトで得られる報酬は大きく変わる

アフィリエイトの歴史を見ると、アフィリエイト実践者に対して、グーグルさんが、どれだけ強い影響力を持っているかが分かります。

例えば、2011年頃までは、アフィリエイトで最も流行っていた手法は、PPCアフィリエイトと呼ばれるものでした。

PPC(ペイ・パー・クリック)アフィリエイトでは、アフィリエイト実践者が、グーグルに広告費を払って、検索結果の上位(広告欄)に自分のサイトを表示させます。そして、自分のサイトで、情報商材をアフィリエイトします。

グーグルに支払う広告費は、自分のサイトに訪れてくれた人、1人につき数十円。ただ、情報商材が売れれば、数万円のアフィリエイト報酬が得られます。

得られるアフィリエイト報酬 ― 広告費 = 得られる報酬

といった具合です。そして、この方法で、ひと月になん百万円も稼いでいるPPCアフィリエイターがいました。

ただ、情報商材をアフィリエイトするPPCアフィリエイトが流行りすぎた為、グーグルの検索結果の広告欄には、情報商材をアフィリエイトするサイトでいっぱいになりました。

グーグルは、この状況を嫌い、情報商材系のPPCアフィリエイトを規制(報酬が発生しずらいようルールを制定)しました。

その結果、PPCアフィリエイトで結果を出せる人は激減しました。

2012年からは、トレンドアフィリエイトと呼ばれるものが流行りだしました。

その結果、グーグルの検索結果には、他のブログと似たり寄ったりの事しか書かれていないトレンドブログでいっぱいになりました。

グーグルは、この状況を嫌い、2013年にトレンドアフィリエイトを規制しました(他のブログと差別化できてないブログにペナルティを与え、検索結果に表示されないようにした)。

その結果、トレンドブログは以前と比べると結果を出しにくくなりました。

2013年頃から流行りだしたユーチューブアドセンスと呼ばれる手法も、2015年に、ユーチューブアドセンスの広告の単価が下げられました。

このように、いくらそのアフィリエイト手法が稼ぎやすい場合でも、グーグルさんの動向によっては、一瞬で稼ぎづらくなります。

ですので僕たちは、グーグルさんを理解します。

グーグルさんは、これから先どういった未来を想像しているのか?グーグルさんに好まれる事は何か?嫌われる事は何か?

こういったのを理解します。ただ、グーグルさんを理解するのは、決して難しい事ではないです。

グーグルさんは、自社のサービス(検索エンジン・グーグルアドセンス・ユーチューブetc…)を沢山のネットユーザーに使って貰いたいと考えています。

ですので僕たちアフィリエイト実践者は、ネットユーザーに求められるコンテンツを作ります。

グーグルさんは、ネットユーザーが求めているコンテンツをネットユーザーに届ける。僕たちは、ネットユーザーが求めているコンテンツを作る。

グーグルさんも、僕たちアフィリエイト実践者も『ネットユーザーに価値を提供する』という同じ志をもった気のあう仲間なのです。

おわりに

よくダイスケさんは誰にブログを習ったんですか?

というお問い合わせを頂きます。

私のメンターはKUROKAMIさんという方です。

KUROKAMIさんに教わったことをきっかけに、ブログの広告収入のみで月収が100万円を優に超えるようになりました。

 
KUROKAMIさん自身もブログのみで月に500万円以上稼ぐリアルプレイヤーで、今も教わり続けています。

無料のオンライン講座があるので、気になる方はまずそこから学んでみるのがおすすめです。

KUROKAMIさんの無料オンライン講座の詳細ページへ

-ブログアフィリエイト

Copyright© ぶろらぼ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.