ブログの作り方が学べるアフィリエイト学習サイト

ぶろらぼ

トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトで導入すべきワードプレスプラグインまとめ

投稿日:

トレンドアフィリエイトでワードプレスを使う場合、それに適したプラグインを入れる必要があります。

ただし、プラグインはたくさん入れてしまうとサイト全体を重くしてしまい、サイトの表示スピード、並びにSEO的にも良くありません。トレンドアフィリエイトは上位表示させなければ意味が無いので、最低限必要なプラグインだけをインストールしておきます。

トレンドアフィリエイトで導入すべきワードプレスプラグインまとめ

→ Akismet

スパムコメント対策で有名なプラグインです。

ワードプレス導入後に既にインストールされているので、そのまま有効化してリンク先の通りに設定してください。

→ All In One WP Security & Firewall

ワードプレスはセキュリティ対策をしておかないと乗っ取られる危険性があります。

このプラグインは総合的なセキュリティ対策を行ってくれるプラグインです。

ログインの入力制限や、IPアドレスによるブロックもできます。

→ Auto Post Thumbnail

投稿記事の一番上に表示された画像を自動的にサムネイルに設定してくれるプラグインです。

→ PuSHPress

更新したブログ記事を、すぐにインデックスさせるプラグインです。

インストールして有効化するだけです。

→ WordPress Ping Optimizer

ブログ記事更新によるping送信の管理をしてくれるプラグイン。

※尚、リンク先でも説明していますが、ブログ運営の前に予めPing送信先を設定しておいて下さい。

Ping送信先は最新のものを「Ping送信先 最新」などとして検索して確保して下さい。

→ WordPress Popular Posts

サイドバーに人気記事を表示させるプラグインです。

人気記事を表示させる事で直帰率を下げPV数を上げる事が出来ます。

→ WP Multibyte Patch

日本語修正パッチのプラグインです。

「Akismet」同様、既にインストールされているこのプラグインも有効化しておいて下さい。

→ Yet Another Related Posts Plugin(YARPP)

記事の最下部に自動的に関連記事を表示させるプラグインです。WordPressPopularPosts同様、ユーザーの直帰率を下げPV数を上げる事が出来ます。

→ AdSense Manager

AdSense Managerは、アドセンスコードを短縮してくれるプラグインです。コードをシンプルにしてくれます。

→ AddQuicktag

AddQuicktagは、予めコードを設定しておくことで、ボタン1つでコードを挿入してくれるプラグインです。

グーグルアドセンスコードを記事中に挿入する際に、AdSenseManagerで短縮したコードをAddQuicktagに登録しておく事で、ボタン1つで記事中にアドセンスコードを挿入する事が出来ます。

→ PS Auto Sitemap

HTMLサイトマップ(ユーザー向けのサイトマップ)を作成するプラグインです。

→ google xml sitemaps

XMLサイトマップ(グーグルロボット向けのサイトマップ)を作成するプラグインです。

おわりに

よくダイスケさんは誰にブログを習ったんですか?

というお問い合わせを頂きます。

私のメンターはKUROKAMIさんという方です。

KUROKAMIさんに教わったことをきっかけに、ブログの広告収入のみで月収が100万円を優に超えるようになりました。

 
KUROKAMIさん自身もブログのみで月に500万円以上稼ぐリアルプレイヤーで、今も教わり続けています。

無料のオンライン講座があるので、気になる方はまずそこから学んでみるのがおすすめです。

KUROKAMIさんの無料オンライン講座の詳細ページへ

-トレンドアフィリエイト

Copyright© ぶろらぼ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.