ブログの作り方が学べるアフィリエイト学習サイト

ぶろらぼ

ワードプレス

アフィリエイトはワードプレスと無料ブログどちらを使えば良いのか?

更新日:

アフィリエイトをするならブログは必須アイテムですが、その前にブログサービスを比較しておくと良いです。

ブログを比較する

ここで比較対象にしていくのはワードプレスと無料ブログです。無料ブログといえば、

  • So-net
  • アメブロ
  • FC2
  • ライブドア
  • Seesaaブログ
  • Blogger

など、ブログを作りたいと思ったときにすぐに無料で作れるサービスがあります。

一方、ワードプレスはサイトやブログを作るためのソフトウェアにすぎないので、ドメインやサーバーを自分でレンタルしなければなりません。

両者の決定的な違いはこれですね。お金がかかるかどうかです。

そして、ネットビジネスはアフィリエイトだけではなくて、せどりとか転売とかオークションもありますよね。

ネットビジネスでお金を稼ぐのに適したブログを選ぶことで効果が変わってくるので、今回の記事ではそれについて述べていきたいと思います。

アフィリエイトするならワードプレスのブログ

結論から言ってしまえば、僕も含め、アフィリエイトをやっている人はワードプレスを導入してブログを書く人が圧倒的に多いです。

その理由は、アフィリエイト全般に応用が効くのと、自由に広告を配置できるから。

例えば、物販系のアフィリエイトをする人の場合、基本的には物販系はどんなブログサービスでも出来ます。

しかし無料ブログの場合は、利用規約などで一定の制限がかかることがあり、自由にアフィリエイトをすることが難しいです。

また、アフィリエイトすることだけが目的のブログなどは、運営側が強制的にブログを削除することがあります。

過去にはFC2ブログで大量のアフィリエイトブログの削除が行われた例があります。そうなってはせっかくのブログをまた一から作っていかなければなりません。

そして厄介なのが、運営の配置する広告。無料ブログを提供する会社というのは、ブログサービスを提供する代わりに、ブログ内に会社の広告を貼り付ける仕様になっています。

これは取り外すことができません。規約で決まっています。これでは自分の貼りたい広告が自分の好きなところに貼れません。

一部のブログサービスでは、お金を払うことで広告を外すサービスもありますが、正直面倒ですし、そんなところでお金を掛ける必要って無いですよね。

ただ、例外もあってso-netブログは会社の広告を無料で外せます。Bloggerはそもそも広告がありません。

その分デメリットもありますが、いずれにしても、自分の広告が会社の広告に埋もれてしまっては稼ぐことができません。

一方ワードプレスの場合。まず、厄介な規約はありません(ただし、レンタルしたサーバーの管理会社によってはサイトの内容に許諾が必要な場合があります)

そして、広告がありません。

アフィリエイトの広告をどこに配置しようが自由ですので、効果の高い場所に貼り付ける事が出来ます。

また、ブログが削除される心配もほとんどありません。これだけ自由にできるので、ネットビジネスをする人はワードプレスでブログを作る人が多いのです。

他のネットビジネスとアフィリエイトは何が違うのか

アメブロや他の無料ブログで、せどり、転売といったネットビジネスをやられる方のブログを目にすることがあると思います。

彼らはワードプレスを使うことはあまりありません。

何故かというと、稼ぎのプラットフォームがブログではないからです。

アフィリエイトは今でこそツイッターでも出来ますが、基本的には検索結果から人を集めたりメルマガ読者を集めたりするのにブログが必要です。

せどりや転売をやる方々の場合、仕入れた商品をブログで販売する訳ではないので、わざわざワードプレスでブログを立ち上げる必要が無いのです。

ワードプレスと無料ブログのリスク

ワードプレスでブログを作っても、無料ブログを立ち上げても、当然運用にはリスクがあります。

ワードプレスの場合、質の悪いサーバーをレンタルしてしまうと、アクセスが集中した時にサーバーがダウンしてしまいます。こうなるとブログにアクセスできなくなってしまいます。

また、外部からのスパムコメントや、乗っ取りといった攻撃にさらされることもあります。

コメントスパムはプラグインのアキスメットで対処する事が有名ですが、乗っ取りなど、他の攻撃にも自分で対処しなければなりません。

ほとんどはセキュリティ系のプラグインを有効化して設定するだけで対策が出来てしまうので、攻撃に対処することを忘れないようにすべきですね。

一方無料ブログの場合、先ほどのブログ削除、アフィリエイトの不自由さに加え、検索エンジンへのインデックスに問題があるサービスもあります。

基本的に無料ブログの場合は、提供元のドメインが強いので、インデックスが早かったり、SEOに強かったりすることがほとんどです。

しかし、ブログを設置しているサーバーがスパム判定されているなど、自分のブログに割り当てられたサーバーによっては検索エンジンにインデックスされにくいなどの不利な条件でブログを運営するはめになる事があります。

スパム判定されているサーバーというのは、前にそこのサーバーでSEOに問題のあるサイトやブログが運営されていたということです。

これは個人の力ではどうしようもないです。ネットビジネスをするのには障害になります。

さらに、ブログサービスによってはインデックスに癖がある場合があります。

インデックスのスピードが早いけど、すぐに順位が落ちてしまうブログ。

なかなかインデックスされないブログ。順位が安定しているブログ。

こんな感じです。

いずれにしても、検索エンジンのGoogle次第なので、中身のコンテンツ量は充実していないといけません。

ワードプレスでブログを長期運用しよう

ネットビジネスを長期でやることを考えると、ワードプレスで運用したほうがより安定します。

アメブロやFC2のようなブログの突然の削除に泣くことは無いですし、何より規約に縛られることなく自由にブログを運用できます。

セキュリティやブログのカスタマイズは自分でやらなければならないですが、プラグインを使えばブログのカスタマイズは簡単ですし、Xサーバーなどの高性能サーバーをレンタルすればセキュリティ面もそれほど気にする必要もありません。

他のアフィリエイターのブログを見ていても、ネットビジネスで稼げている人はワードプレスを運用していますし、ブロガーとしてアフィリエイトをしている人もワードプレスの運用そのものをネタに記事を書いていたりします。

おわりに

よくダイスケさんは誰にブログを習ったんですか?

というお問い合わせを頂きます。

私のメンターはKUROKAMIさんという方です。

KUROKAMIさんに教わったことをきっかけに、ブログの広告収入のみで月収が100万円を優に超えるようになりました。

 
KUROKAMIさん自身もブログのみで月に500万円以上稼ぐリアルプレイヤーで、今も教わり続けています。

無料のオンライン講座があるので、気になる方はまずそこから学んでみるのがおすすめです。

KUROKAMIさんの無料オンライン講座の詳細ページへ

-ワードプレス

Copyright© ぶろらぼ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.